電子器機内の電気配線設計効率化

結線図 + ケーブル図の作成自動化
Menu

E3.series(電子機器)

電⼦機器も産業機器と同様、IoT化によって二律背反する⾼機能化と低価格化を同時に対応した製品が求められています。それだけでなくさらに低消費電⼒への対応も重要です。これらの要求に短納期で応えるためには、最初から電気情報が考慮された図⾯で製品設計を進める必要性が⾼まっています。

主な特長

中間コネクタの設定や電線情報の割り当てなど、設計を⽀援する機能が充実

結線図の情報を活用することで数クリックの操作でケーブル図を作成、 外装品と経路の整合性チェックなども可能

結線図で部品の再選定など行うと、ケーブル図にもリアルタイムに修正が反映

転記作業せずに設計情報を活⽤した帳票類の⽣成が可能

結線図とケーブル図をリアルタイムに連携。
修正モレを防ぎ作業効率UP!

【よくある課題】

・転記ミスや検図漏れで⼿戻りが頻発
・設計変更の対応漏れなどによる品質上のトラブルが発⽣
・PDMへの情報受け渡しが手入力、手間がかかるだけでなく、それによるミスも発生

 

【導入したお客様の声】

・ケーブル図が結線図から半自動で生成でき、作業効率がアップした
・図面同士が連携し整合性が保たれるので、転記や検図の回数が激減した
・PDMへの情報受け渡しを⾃動化でき、ミスが無くなった

 

動画でのご紹介

【電子機器】<再生時間:2′13″> 

Play

製品導入事例

理想科学工業株式会社

図面間整合チェック中心の検図から、
設計品質向上につなげる検図へ
3D配策検討ツールとの両輪運用で、
初回試作の修正指摘が従来の1/3に


TOTO 株式会社

電装設計CAD導入により、
システム間連携を実現
自動化でハーネス設計工数の7割減を達成、
ワークライフバランスが劇的に改善


デュプロ精工株式会社

ライブラリはVISIOデータと属性情報を
インポートして構築
設計の自動化を推し進め、設計ミスや工数の削減を実現


グローリー株式会社


E3.seriesでハーネス図面の表記を標準化!
設計から製造まで、効率化を実現


シスメックス株式会社


図面間連携によって検図作業とミスによる手戻りが激減
「E3.series」の導入により、配線設計全体の期間が半分に


株式会社セガ


すべての時間を「面白い」のために!
ハーネス図作成の時間を半減させるセガの取組み


Müller Martini Electronic AG


バリエーションとオプションを管理し、
製造コストを削減