Design Force エクスペリエンス(横浜/名古屋/大阪)2024年8月開催

2024/07/08 配信

Board Designerは 2027年度末(2028年3月)サポート終了となります。
長年のご愛顧ありがとうございました。

 

後継となる CR-8000 Design Force の体験セミナー「エクスペリエンス」を以下の日程で開催します。
●Board Designerからの移行はどうすれば正しくできるのか、理解を深めたい
●Design Forceで基板設計がどう改善できるのか、理解を深めたい
●複数人での並行設計で設計を時短し、短納期にも柔軟に対応したい
●高度化する信号伝送・低電圧駆動に対応したい、EMC設計を抜本的に改善したい

このような課題を抱える基板設計者様必見のセミナーです。
最新のCR-8000 Design Forceに触れて、CAD環境の移行や QCD改善のヒントを掴みませんか。

 

 

お申込みは以下のボタンをクリックし表示されるお申込みページからお願いします。
なお、図研のデジタルコミュニケーションプラットフォーム「ZUKEN digital」会員の方は、以下のボタンからお申込みください。申込み入力を省くことができます。

 __

まだZUKEN digital 会員ではない方は、以下からお申込ください。

  

テーマ Board Designer からDesign Force への移行手法説明と、最新基板設計環境の体感
対象者 納期短縮やSI/PI/EMCの品質に課題を抱える基板設計者様
日時・会場 大阪:8月8日(木)
横浜:8月20日(火)
名古屋:8月23日(金)
いずれも 13:00~16:30(受付開始 12:40)
内容 プログラム:
 1. Board Designerからの移行ガイダンス
 2. 従来CADを凌駕する【最新基板設計環境】
 3. 設計期間を大幅短縮【マルチエリア同時並行設計】
 4. 解析を設計者に【マルチボードSI/PI/EMC設計】
 5. お客様基板データを使った【自由操作体感】

※ 各会場いずれも、1部署2名様までのお申し込みでお願いします。
※ 同業他社様のご参加はご遠慮願います。
費用 無料(事前参加登録制)