HOME > お知らせ > イベント・セミナー > 3D によるケーブル配策検討 Web セミナー
お知らせ

イベント・セミナー

イベント・セミナー

3D によるケーブル配策検討 Web セミナー

図研とラティス・テクノロジーとが共同開発した、XVL を活用したケーブル・ハーネスの空間経路検討ツール 「XVL Studio WR」をテーマにした Webセミナーを開催します。

3D CAD を使用したケーブルの空間配策検討にはいくつかの課題があり、現状は試作後に実機を用いた経路検討が行われているケースが多いようです。そのため、モノを作ってから「経路がない」「長さが足りない」といった課題が見つかり、後の工程を圧迫しています。そのような空間配策課題をフロントローディングするためのツールが「XVL Studio WR」です。


今回のセミナーでは、XVL Studio WR を使用することによる効果と、図研の電装設計CAD「E3.series」との連携によって実現するさらなる効率化について、デモや事例を交えながらご紹介します。


xswr_img.png

seminar_entry.jpg

【備考】
・Live Webセミナーとなります。
・製造業のお客様を対象としたセミナーとなるため、同業者の方はお断りさせていただく場合もございますので、予めご了承願います。
・フリーアドレスのお申込みはお断りさせていただく場合もございますので予めご了承願います。
・原則、同一事業所、1 アクセスのお申込みとさせていただきます。
・セミナー聴講が確定したお客様には申込日より「5営業日以内」にアクセスURL の記載された受講票をメールでご案内いたします。
展示会名 3D によるケーブル配策検討 Web セミナー
日時 2019年 2月20日(水) 13:30~14:30
内容

生産技術または電気設計部門のリーダーで、下記のような配線検討に課題をお持ちの方を対象とした内容です。
・試作機を使って配線検討している
・3D CAD による配線操作に不満を感じている

費用 無料(事前参加登録制)
定員 60名
主催 株式会社図研 / ラティス・テクノロジー株式会社の共同開催

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。