SAR試験

電気機器から放出される電磁波が人体にどれだけ吸収されるのかを測定するSAR試験です。特殊な液体をファントム内に満たし、無線機器を使用して電界プローブでファントム内の電界分布を測定します。携帯電話などの無線機器は、SARの許容値を遵守することを義務付けられています。


■試験室サイズ

3,000×4,800×3,600mm


■対応サイト

八王子 (クリックするとアクセスマップが開きます)


sar_L.png



お問い合わせ

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。