近傍電磁界測定

近傍電磁界測定は、プリント基板や部品の放射ノイズを測定し、発生強度をディスプレイ上に表示することで、放射ノイズを視覚的に把握できます。
電波暗室では、電気機器全体のノイズレベルは測定できますが、回路上のノイズ分布まで細かく調べることはできません。電波暗室と近傍電磁界測定を組み合わせて行うとより効果的なノイズ分析が可能です。
視覚的に把握できるため、対策を施した箇所の効果が一目で確認できます。

■設備

周波数:10MHz ~ 3GHz、測定エリア:200×200mm(八王子)


■対応サイト

八王子 (クリックするとアクセスマップが開きます)

nef_L.png

お問い合わせ

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。