HOME > 製品・サービス > メカトロニクス産業向けソリューション > 統合データベース型電気CAD/ケーブル製作図自動化:E3.series

産業機器業界での適用例


【電装設計領域がお絵描き運用になってしまっているお客様のよくある現状】
 ・盤内配置図と回路図に連携が無いため、部品配置漏れや変更が漏れてしまう
 ・ハーネス図作成に多大な時間がかかってしまっている
 ・部品表や端子配列表を手作業で作成しており、転記ミスや手戻りが頻発している

mech_before3.jpg
arrow.jpg


【E3.Seriesを導入されたお客様の導入効果例】
 ・図面間の整合性が保たれるので、部品配置漏れや、変更の漏れが激減
 ・回路図からケーブル図を半自動生成できるようになり、作業効率が上がった
 ・部品表や端子配列表の作成が自動化できるようになり、ミスが無くなった

mech_after3.jpg

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。