HOME > 製品・サービス > エレクトロニクス設計 > 回路・基板統合設計環境:CR-5000 > 同時並行プリント基板設計システム:Concurrent PCB Design

1つの基板を最大5人で同時に設計

1つの基板を最大5人で同時に設計

図研の同時並行設計システムConcurrent PCB Designは、1つの基板を最大5人の設計者で同時に設計することを可能にします。設計期間の短縮や人的リソースの効率的な配分などを目的として導入されることを前提に、効率的な運用の実現に最大限の配慮をしています。手間のかかる同時設計の準備作業なしで設計がスタートでき、明確な領域の設定も必要ありません。分割やマージ処理なしに設計の進行が可能であり、制約条件も継承します。また、シンプルで直観的なオペレーションや配置配線の必要機能が充実していますので導入にあたって新たな操作教育を必要としません。

Concurrent PCB Designを導入いただいたお客様からは、「今までは複雑な配置・配線領域の分割と合成に時間を費やしてきたが、その手間が無くなった。」「空き時間を他の設計者の支援に使うことができる。」「同一データを見ながら作業を行えるのでお互いの意図が分かり易くより良い設計ができる。」などの評価をいただいております。

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。