HOME > お知らせ > ニュースリリース > 図研とワイ・ディ・シーが事業譲渡に関する基本合意書を締結
お知らせ

ニュースリリース

ニュースリリース

図研とワイ・ディ・シーが事業譲渡に関する基本合意書を締結
図研がワイ・ディ・シーの電気系CAD・PDM関連事業を譲受け
(2015/06/01配信)
 
2015年6月1日
株式会社図研
株式会社ワイ・ディ・シー


株式会社図研(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:金子真人、以下「図研」)と株式会社ワイ・ディ・シー(本社:東京都府中市、代表取締役社長:三奈木輝良、以下「YDC」)は、図研がYDCの電気系CAD・PDM関連事業(CADVANCE事業)を譲り受けることについて合意いたしました。これにより、YDCのCADVANCE事業は、2015年7月1日付で、図研に譲渡され、関連する従業員、資産を図研グループが継承いたします。

YDCの電気系CAD・PDM関連ソリューションである「CADVANCEシリーズ」は、図研の「CRシリーズ」とともに国産のプリント基板設計CADとして長年にわたり日本の電気設計環境効率化を支えてまいりました。

図研は今後、YDCの「CADVANCEシリーズ」製品の販売、サービス、保守を継承するにあたり、図研グループがモノづくりの分野で持つ、豊富で幅広いソフトウェア、サービス、コンサルティングのノウハウとリソースを継続的に「CADVANCEシリーズ」製品ユーザーの皆様に提供していくことにより、これまでYDCが培ってきた顧客との信頼関係をさらに強固なものに発展させていくことを目指してまいります。

●「CADVANCEシリーズ」製品、サポートに関するお問い合せ先

【2015年6月30日まで】
株式会社ワイ・ディ・シー
DCM事業本部 事業管理グループ 担当:植村(うえむら)
TEL: 042-333-6210    E-mail:info_ed_gr@ydc.co.jp

【2015年7月1日以降】
株式会社図研
EDA事業部 第3営業部CDV営業所
TEL: 045-330-8850     E-mail:koho@zuken.co.jp

●本ニュースリリースに関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口
株式会社図研 コーポレートマーケティング室 平山
TEL:045-942-1511 E-mail:koho@zuken.co.jp
株式会社ワイ・ディ・シー 経営企画本部 マーケティンググループ 担当:作前(さくまえ)
TEL:042-352-6111 E-mail:sc_ydc_gr@ydc.co.jp


【株式会社図研 概要】
図研は、1978年に国産初本格的プリント基板用CAD/CAMシステムを発表以来、独自のソフトウェアとサービスでモノづくりのプロセスを幅広く支援しています。今ではエレクトロニクス、自動車、産業機械など最先端の製品開発を行う世界中の企業で採用されています。

社名 株式会社図研
本社所在地 〒224-8585 横浜市都筑区荏田東2-25-1
代表取締役社長 金子 真人
創業 1976年12月
資本金 101億1,706万5,000円
売上高 212億9,700万円(2015年3月期)
従業員数 1,200名(2015年3月末現在)
事業概要 製造業における製品設計・開発業務全体の高度化・最適化を支援する、各種ITシステムの開発・製造・販売や、コンサルティングサービスなど



【株式会社ワイ・ディ・シー 概要】
YDC は1972 年創立のシステムインテグレータです。横河電機グループのIT専門企業として、会計や生産管理などの基幹系業務システム、SOA基盤構築のための企業間、企業内データ・業務連携サービス、製造業に特化した品質解析や製品ライフサイクル管理(PLM)などのシステムソリューション事業で豊富な実績があります。

社名 株式会社ワイ・ディ・シー(略称YDC)
本社所在地 〒183-8540 東京都府中市府中町1-9 京王府中1丁目ビル
代表取締役社長 三奈木 輝良
創業 1972年3月
資本金 2億5000万円
売上高 41億円(2013年度)
従業員数 285名(2015年4月1日現在)
事業概要 ・情報通信システムに関するコンサルティングおよび設計、開発
・機器およびソフトウェアのライセンス販売、インストール、保守、運用 サポート

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。