HOME > お知らせ > イベント・セミナー > 図研グループの米Vitech社 David Long が「CEATEC 2019」でパネリストとして登壇
お知らせ

イベント・セミナー

イベント・セミナー

図研グループの米Vitech社 David Long が「CEATEC 2019」でパネリストとして登壇

※お詫び※
台風19号による交通機関への影響で、David Longの来日スケジュールが変更となり、当イベントへの登壇はキャンセルとなりました。大変申し訳ございません。


図研グループの米Vitech社の David Long が、来る10月15日(火)~18(金)に幕張メッセで開催されるCEATEC 2019(シーテック 2019)のパネルディスカッションにパネリストとして参加します。

【パネルディスカッション「Connected Industriesの成果と次の展開 ~なぜ今アーキテクチャなのか?~」】
経済産業省が推し進めるAI・データ利活用政策「Connected Industries」のこれまでの成果報告を行います。また、次の政策展開として業種横断的な連携が前提となる Society5.0 時代の事業戦略の鍵となる「アーキテクチャ」、すなわち多数のステークホルダーとの連携でどのようなエコシステムを形成していくかを考えるための設計図の作り方について議論します。さらに、AIにより"モノ"の制御が"ヒト"を介することなく行われる Society5.0 時代において、あらゆる"つながり"の中で各社の責任分界や全体の安全性・信頼性の担保をどのように考えるべきかについて議論します。

展示会名 CEATEC 2019 (Combined Exhibition of Advanced Technologies)
日時 2019年 10月15日(火)~18日(金)
会場 幕張メッセ
内容

【開催趣旨】
あらゆる産業・業種による「CPS/IoT」と「共創」をテーマとしたビジネス創出のための、人と技術・情報が一堂に会する場とし、経済発展と社会的課題の解決を両立する「超スマート社会(Society 5.0)」の実現を目指す。


【パネルディスカッションについて】
講演番号:2B-10
開催日時:10月16日(水) 10:00~11:00
コーディネータ:経済産業省 商務情報政策局 局長 西山 圭太 氏
パネリスト:
Vitech Corporation President David A. Long
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 白坂 成功 氏
株式会社 PKSHA Technology 代表取締役 上野山 勝也 氏
Centre for Innovation Incubation and Entrepreneurship (CIIE) Chief Innovation Officer Sanjay Jain 氏
Toyota Research Institute-Advanced Development, Inc. 代表取締役 兼 最高経営責任者 ジェームス・カフナー 氏

費用 費用 無料(全来場者登録入場制) ※入場にはオンラインでの登録が必要です。
主催 CEATEC 実施協議会
公式サイト https://www.ceatec.com/ja/

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。