HOME > お知らせ > 体験型セミナー > Design Force エクスペリエンス(横浜/大阪/名古屋)
お知らせ

体験型セミナー

体験型セミナー

Design Force エクスペリエンス(横浜/大阪/名古屋)

DFE2019_header.png

CADVANCE αⅢ-Design をお使いの設計者様にも CR-8000 の特長をご理解いただけるテーマをご用意しました。

設計データの継承方法、ライブラリ登録ツールのご紹介ガイダンスをはじめ、CR-8000 Design Force による基板設計~パネリングまでの一貫した設計体験、および CR-8000 ならではの【対話型オートルーター】【マルチボードSI/PI/EMC設計環境】【3D空間検証環境】が体験できる内容となっています。

従来の基板設計を一新したい設計者の皆様、奮ってご参加ください。

DFE201908_img.png

受講を希望されるお客様は以下のボタンをクリックしてください。

テーマ

最新の Design Force 2019 ならではの”設計時短”体験
(CADVANCE αⅢ-Designユーザ様向け)

対象者

主にCADVANCE αⅢ-Design をお使いの基板設計者様

日時・会場

横浜  : 8月21日(水)・(株)図研 センター南ビル
大阪  : 8月22日(木)・(株)図研 関西支社
名古屋 : 8月27日(火)・(株)図研 名古屋支社
いずれも 13:00~16:30(受付開始 12:40)

内容

プログラム:
 1. CADVANCE αIII-Designからの移行ガイダンス
 2. 従来CADを凌駕する【最新基板設計環境】
 3. 変換も待ち時間もなし【新対話型オートルーター】
 4. 解析を設計者に【マルチボードSI/PI/EMC設計】
 5. フレキも含めた空間検証をエレキ設計で【メカデータ活用】
 6. お客様基板データを使った【自由操作体感】

※ 1会場、1部署2名様まででお願いします。
※ 同業他社様のご参加はご遠慮願います。

費用 無料(事前参加登録制)

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。