図研 from Z Vol.14
20/24

EDA運用代行サービスとは、CAD運用の維持管理に必要な知識の提供、作業の代行を行なうサービスセットです。CAD運用管理の専任者をたてることができず、設計者が兼任している会社様に特におすすめです。▪ 設計者がCAD管理を兼任していて、本業の設計に十分な時間がとれない ▪ CAD管理のノウハウを自社で蓄積するのは時間と労力がかかりすぎる ▪ CADの高度な機能をフル活用できておらず、もったいない ▪ 部品ライブラリの中身が登録者によって異なり、うまく活用ができない ▪ 部品ライブラリの登録作業が大変 ▪ 一度決めた運用ルールが、時間と共に守られなくなってしまった  CAD運用管理維持に必要なサービスセットをリーズナブルに定額化EDA運用代行サービスCAD管理を兼任しているみなさまへこのようなお困りごとはありませんか?自社管理はもう古い!!空いた時間を自社のコア技術の強化に使いましょう「EDA運用代行サービス」~面倒なCADの運用管理を丸ごとお任せください~CAD運用のプロが手掛ける3つのサービスCAD管理を兼任している設計者は管理業務から解放され、本来の設計業務に専念することが出来ます。メリット1CAD運用のための知識習得に時間を掛ける必要が無く、多くの経験を積んだZsasの専門知識を活用できます。 メリット2お客様ごとの環境や状況に合わせて、最適なCAD環境を“維持”できます。 メリット3専任SEによるリモートヘルプデスクリモート環境でのライブラリ登録代行お客様先への訪問によるRevUp代行▪ リモート環境での電話/メール対応▪ 月1回の訪問による現地ヘルプデスク対応(運用相談、改善支援、リソース編集など現地対応可能)▪ ライブラリ登録作業請負▪ 専用ツールを用いた依頼、管理▪ リソース編集作業▪ PCセットアップ株式会社 ジィーサス 営業統括部 Tel : 045-478-0828詳細はこちらより http://www.zsas.co.jp/service/cadsupport.html20from Z_Vol.14_2014

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です