1D5: CR-8000 Design Gateway 最新ソリューション(10/13 14:30~15:15)

先進ソリューション事例から学ぶ
回路設計強化のポイントと効果


各種製品の無線化・ネットワーク化にともなう回路設計の複合化、省電力要請に対応する解析ドリブンの手戻りの少ないシステム回路設計を実現するための設計環境、プロセス構築を解説します。電気モジュラ―デザインの前提となる回路ブロックを活用した階層設計など、国内外先進事例に見る最新回路設計トレンドもご紹介します。


 

icon001

 

 

 

  • 設計機種の増加や度重なる仕様変更などでお困りの方
  • 回路設計の効率化(構想~実装)取り組みを検討/推進されている方
  • 付帯業務を改善したい回路設計担当の方
  • 若手設計者のノウハウ不足や設計業務の引き継ぎなどでお困りの方

 

icon002

 

 

 

  • 回路情報を、解析やデザインレビューに有効活用
  • ブロック設計やモジュール活用など、設計を効率化するための設計環境
  • 回路設計段階でも行える、3Dメカと連携したPCBフロアプラン設計環境

 

icon003

 

 

 

2B7 沖電気工業株式会社(10/14 16:30~)

IoT時代に向けた取り組みとエレキ設計環境刷新の狙い

沖電気工業様は、社内に点在する各種部品情報の検索・閲覧の手間やEOL情報など部品情報の変更の見逃しによる、設計の手戻りなど製品開発時に発生しているさまざまな問題を解決するため、エレキ設計環境を刷新されました。その経緯や、導入ポイントなどをご紹介いただきます。導入を検討中のお客様におすすめです。

 

1D6 株式会社図研(10/13 15:30~)

Design Gatewayならここまでできる!最新機能と使いこなし徹底

Design Gatewayは、ただ「回路図を描く」だけではありません。回路設計段階での品質つくり込みに関わる「システム回路設計、階層設計」、「コンストレインツ・マネジメント」や、設計者自身が解析ノウハウを活用して高品質の設計を進めることができる「DR環境」、「ツール連携」などをご紹介します。回路設計段階からより品質の高い設計を行いたいとお考えの設計者の方におすすめです。

 

1C4 リニアテクノロジー株式会社(10/13 13:30~)

カーエレクトロニクスの進化を支える高性能アナログICとLTspice

リニアテクノロジーの最新の電源ソリューションと、回路設定をサポートするLtspiceを紹介します。Design Gatewayでは、シミュレーション用に回路図を書きうつすことなく、LTspiceを使った回路動作検証が行えます。

 

2D4 株式会社図研/イーソルトリニティ株式会社(10/14 13:30~)

CR-8000 ISO26262 Verifierロードマップ

車載機器業界は、機能安全規格ISO26262への対応を求められ、規格に対応するための付帯業務など設計者への負担は増えるばかり。ここでは、いかに規格対応への業務を効率化させることができるのか、担当者が抱える課題の解決策や、導入いただいている企業様の事例を詳しくお話します。

 

form        rerurn