図研製品のお客様サポート用Webサイト Zuken Global Support の新機能、および機能改善についてピックアップしてご紹介します。機能追加の背景とは?開発サイドの想いも今回ヒアリングしてきました。

<注目はココ!>
✓ 投票・コメントもできる、リクエストの多い要望が一目でわかる新機能!
✓ 対応完了をメールでお知らせ。要望登録したお客様に個別にメール送信

エレクトロニクス業界の技術革新により、電子設計環境も時代のニーズを捉えた変化が、今求められています。図研では、これまでの個別対応重視のサポート環境から、オープンかつ双方向、より密なコミュニケーション環境の提供を目指し、お客様と共に変わろうとしています。
今回の機能は、その変化のスタートです。お客様と図研、またお客様間の新しいコミュニケーションによる相乗効果が生まれる環境を目指して、これからも進化し続けたいと考えています。
furuta

Design Force 開発責任者
古田 榮一


Zuken Global Supportとは・・・

図研製品のお客様サポート用Webサイトです。お客様は、Web上からサポートセンターへの問い合わせができる他、プログラムのダウンロード、新機能紹介のムービーやQ&A事例などを閲覧することができます。
※ 図研製品の年間保守契約をご締結いただいているお客様が対象になります。

 
◆投票・コメントもできる、リクエストの多い要望が一目でわかる新機能!

これまでお客様からの要望は、対応済みの要望のみ公開していましたが、お客様のニーズの把握やお客様間のコミュニケーションによる相乗効果を目的に、Design Force 限定で、3社以上のお客様からリクエストがあった要望を一覧形式で公開いたしました。それらの要望毎に対応状況の確認ができ、自社も同様に必要と思われる機能に投票したり、コメントを登録することができます。

※ 本機能は、現在 Design Force の保守契約を締結中のお客様を対象にトライアルで提供しておりますが、トライアル結果を踏まえ、他製品への展開も検討しています。

 
<リクエストの多い要望>
zgs-vote
⇒ Zuken Global Support(Design Force リクエストの多い要望)
※お客様ID、パスワードの入力が必要です。

 
◆要望への対応完了を要望登録したお客様に個別メールでお知らせ!
お客様からの要望に対し、対応機能をリリースした場合には、リクエストされたお客様にメールでお知らせするサービスを開始しました。これにより、お客様はいち早く要望した機能の反映を知ることができます。
是非、積極的に Zuken Global Support をご活用いただき、製品に対するご要望などお客様の声をお聞かせください。

 
2019年3月リリースの Design Force 2019 でも、リクエストの多い要望のいくつかに対応しています。
このように Zuken Global Support などでいただくご要望の動向を把握し、順次開発計画に反映して参ります。

 


form-1