Posts in category: 設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆
case22:モックアップも3D CADも不要! <br />誰でも簡単、配線経路を検討&測長
case22:モックアップも3D CADも不要!
誰でも簡単、配線経路を検討&測長

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は、分析装置メーカーで開発リーダーをしているコウイチさん(40)。市場がグローバル化し、競合との競争が激化しており、納期の短縮が命題です。開発業務を見直した結果、製造部門やメンテナンス部門への情報のやり取りに課題が・・・。

(続きを読む…)

,

2017年3月23日
case21:意外と簡単!設計者ができる熱解析で試作コスト削減
case21:意外と簡単!設計者ができる熱解析で試作コスト削減

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は、産業機器メーカーで小型機械製品の開発現場リーダーをしているユウイチさん(35)。最近の製品は多機能化によって電力量も増えているため熱によるトラブルが多く、試作回数も増えている様子。上司からは「試作のコストが膨らんでいる、試作回数を少なくする方法を考えてくれ」と言われ悩んでいるようです。

(続きを読む…)

,

2017年2月23日
case20:意外と多い手戻り発生原因!<br /> ケーブル設計のミスは回路設計情報の活用で解決
case20:意外と多い手戻り発生原因!
ケーブル設計のミスは回路設計情報の活用で解決

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は分析装置メーカーで開発リーダーをしているコウイチさん(40)。

回路や基板設計はCADによって効率化されたのですが、まだ手戻りが発生して出図がギリギリになってしまうことがあるようです。その意外な原因とは?

(続きを読む…)

,

2017年1月25日
case19:手戻り・コスト増の根源。熱問題を未然に防止せよ
case19:手戻り・コスト増の根源。熱問題を未然に防止せよ

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は、生産機械メーカーでロボットアーム製品の開発を担当しているタカシさん(32)。

新製品開発を前にして、上司から「度重なる試作段階での手戻りを改善せよ」と言われ、お困りの様子。どうやら問題は熱対策にあるようですが?

(続きを読む…)

,

2016年12月21日
case18:回路設計しながらデキル!SPICEのアナログ解析
case18:回路設計しながらデキル!SPICEのアナログ解析

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は、産業機械メーカーに勤める回路設計者のミカ(28)さん。

製品の仕様変更の度に発生する回路検証でLTspice解析の活用を試みているのですが、うまくいかなくてお困りのようです。

(続きを読む…)

,

2016年7月21日
case17:これなら簡単・確実!Design Forceのエレメカ協調設計
case17:これなら簡単・確実!Design Forceのエレメカ協調設計

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

今回の相談者は、デジタル家電メーカーに勤める基板設計者のケイタ(28)さん。

商品競争力強化の一環で、製品の小型化に取り組んでいるのですが、小型化特有のお悩みがあるようです。

(続きを読む…)



2016年6月15日