HOME > 採用情報 > 新卒採用 > 採用FAQ
採用情報

採用FAQ

  1. 選考について
  2. 配属・勤務地について
  3. 教育研修について
  4. 福利厚生・就業環境について
  5. その他

選考について

Q1応募対象は?
A1 2017年4月~2018年3月に4年制大学、大学院を卒業予定の方、あるいは4年制大学、大学院を卒業で卒業後3年以内の方が対象です。職歴をお持ちの方は対象となりませんので、ご了承下さい。
Q2求める人物像は?
A2 若い新卒のみなさんに求めているものは、自ら率先して新しいことにチャレンジしようという気持ちです。それも、しっかりと行動に移せる強い気持ちです。まずは、図研を研究し、図研という舞台でどんなことに挑戦していきたいかをしっかりと考えてください。
Q3会社説明会の参加は必須?
A3 選考にお進みいただく前に、図研がどのような会社かを良く知り、納得した上でご応募していただきたいと考えています。ですので、会社説明会に参加できない方はご応募できないのが原則です。なお、会社説明会は複数回行いますので、日程調整の上ご参加ください。
Q4文系と理系の違いは?
A4 学部・学科による区分はまったくありません。人物重視の採用を行っております。
Q5職種別採用は?
A5 職種別採用は行っておりません。総合職として採用します。配属先は入社後となりますが、「なぜその仕事をしたいのか」「なぜ興味があるのか」など、面接時にしっかりとお聞きします。配属部署・職種については、入社後の新入社員研修期間を通して会社側から見た「職務適性」、配属面談によって確認する「希望」、「学生時代の専攻」、以上3つを総合的に考え、新入社員研修終了後に決定します。
Q6入社案内(資料)は?
A6 会社説明会にて配布予定です。

配属・勤務地について

Q7勤務地は?転勤は?
A7 【開発、管理】横浜
【営業、SE】横浜、大阪、名古屋
社員の大半は、横浜市にある本社・中央研究所、センター南ビルで勤務していますので、本社圏勤務の可能性は高いです。また、大阪と名古屋にある支社は、営業活動とサポート・サービスの拠点です。図研では入社何年目で異動するなどのルールはありません。しかし、組織の変更や業務内容の変化、人材育成の観点から異動や転勤を行っています。
Q8海外で働く機会は?
A8 図研の拠点は、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの14ヵ国に広がっています。また、ソフトウェア開発拠点は横浜にある本社・中央研究所だけでなく、アメリカ、ドイツ、イギリスにも構えています。海外駐在の機会は、早ければ入社3年目から、開発職、SE職、営業職のいずれも可能性があります。

教育研修について

Q9社員教育は?
A9 階層別研修としては、入社1年目の新入社員研修と技術研修、フォローアップ研修、入社2年目・3年目社員を対象としたコミュニケーション能力向上のための研修、目的別の研修としては、中堅社員向けの問題解決能力向上の研修など多様な社員研修を実施しています。また、グローバルビジネスに対応できる国際感覚溢れる社員育成のための海外研修制度も充実させています。詳しくは、教育研修画面をご覧ください。
Q10資格取得バックアップ制度は?
A10 在籍中の自己啓発によるスキルアップに対しては、福利厚生制度として報奨金を支給しています。現在は、特に業務に直結したものとして、情報処理技術者試験及びTOEICを対象としています。詳しくは、教育研修画面をご覧ください。

福利厚生・就業環境について

Q11社員寮は?
A11 緑豊かで閑静な高級住宅地の中に、「ヒルハウス図研」という社員マンションがあります。全室個室18部屋の自社ビルです。駐車場完備、オートロック式出入口となっており、ワンルームながら広々としたスペースで快適な生活をすごせます。
Q12職場の年齢構成は?
A12 当社社員の平均年齢は41歳です。(2016年3月31日現在)。フロアの雰囲気は、どの社員も仕事に集中しているため比較的落ち着いています。しかし、打ち合わせの際には活発な議論が交わされますので、とても活気が感じられます。当社は、入社1年目であっても責任ある仕事をどんどん任せる風土ですので、最初は厳しく感じるかもしれません。しかし、真のやる気、積極的に仕事をするんだという気持ちを持っている方には、必ずスキルアップできる環境が整っています。
Q13オフィス環境は?
A13 本社・中央研究所は、都内からやや離れた横浜市都筑区にあります。港北ニュータウンの住宅地に囲まれたオフィスですので、都会のビルで働きたい!、という方にはやや物足りないかもしれません。しかし、郊外の緑豊かな環境の中で、「エンジニアの理想郷」を目指したオフィス環境が整っています。たとえば、現代彫刻や噴水の数々を配した、まるで美術館のような外観。最新のLAN環境、専用光ファイバー回線、各支社・海外拠点ネットワーク、フリーアクセス構造、国際会議もできる最新プレゼンテーション装置。図研ホールでは、研究発表やフォーラムを開催。木目調で統一されたロッジ風レストラン・・・など、エンジニアが快適に働くことができる環境が整っています。また、マイカー通勤が可能な大規模地下駐車場が完備されており、通勤ラッシュをイヤというほど経験してきた中途入社社員にもかなり好評です。
Q14サークル活動は?
A14 野球部、サッカー部、バスケットボール部、テニス部、バドミントン部、バレーボール部などがあります。特に野球部、サッカー部、テニス部は、地域の大会で優勝、準優勝といった上位入賞を果たすなど、自慢できる実績を上げています。エンジニアとして活躍する一方で、仕事と違うアスリートの顔を覗かせる社員も、図研には意外と多く存在します。

その他

Q15財務体質は?財務諸表は?
A15 図研の大きな特長として、無借金経営(有利子負債ゼロ)と自己資本比率の高さ(84.5%)(共に2016年3月期)があげられます。また、十分なキャッシュフローを持っていることから、積極的に新事業にチャレンジできる土壌ができています。財務諸表の詳細については、IR情報をご覧ください。

新卒採用に関するお問い合わせはこちら

総務人事部 新卒採用チーム
045-942-1598

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。