HOME > お知らせ > ニュースリリース > 図研のフメア・マンダヴィアがSi2のボードメンバーに就任
お知らせ

ニュースリリース

ニュースリリース

図研のフメア・マンダヴィアがSi2のボードメンバーに就任
(2016/06/21配信)

IC設計に関わるツール間相互連携のための標準化を推進する国際的な企業コンソーシアムであるSi2(Silicon Integration Initiative Inc.、以下Si2)は、2016-2017年度の役員会メンバーとして、図研創造センター(Zuken SOZO Center)の最高戦略責任者であるフメア・マンダヴィアが新たに就任したことを発表いたしました。

Si2の役員は、シノプシスやケイデンス・デザインシステムなど主要なEDAベンダーや、テキサス・インスツルメンツ、インテル、サムスン電子、Taiwan Semiconductor Manufacturing Co.(TSMC)などの世界の主要な半導体ファウンドリー、ファブレスメーカーから選出されています。 今回のSi2ボードメンバー就任にあたり、図研のフメア・マンダヴィアは、「昨今の電子機器の高機能化にともない、IC・パッケージ・プリント基板のスムースな協調設計環境が設計者にとって非常に重要になっています。図研はこれまでもSi2の活動に協力してきましたが、今回世界の主要な半導体メーカーとEDAベンダーが参加するSi2のボードメンバーとして、より緊密に各企業と協調していく機会が得られたことは、図研や図研のお客様にとって大変すばらしいことであると考えています。」と述べています。

Si2について
1988年に創立されたSi2は、設計手法の改善や設計・検証システムの連携や統合性などの向上を目的とした国際的なコンソーシアムであり、米国を中心に世界の主要半導体メーカー、電子機器メーカー、EDAベンダーなどの企業が参加しています。

(Si2のホームページ http://www.si2.org



【本件に関するお問合せ先】

 株式会社図研 コーポレートマーケティング室
 TEL:045-942-1511(代)
 フォームによるお問い合わせはこちらからお願いいたします。

 お問い合わせ

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。