HOME > お知らせ > イベント・セミナー > TECHNO-FRONTIER 2018
お知らせ

イベント・セミナー

イベント・セミナー

TECHNO-FRONTIER 2018

TF2018_logo.png


図研は、来る 4月18日(水) から 20日(金) まで幕張メッセにて開催される「TECHNO-FRONTIER 2018」に出展します。

「ちょっと先、行ってみる? 図研となら大丈夫!」

今回、Zuken Innovation World などの場で紹介している各種図研ツールの最新機能・使い方を、少し未来の姿も交えてご覧いただくとともに、これまで電気設計がメインでなかった産業機器メーカ様などに最適な、ツールとサービスを併せた図研グループならではのトータルな提案もご案内します。

本展への出展で初めて、ブース内にプレゼンテーションコーナーを用意し、バラエティに富んだ「ちょっと先」の提案を、終日ご覧いただきます。ぜひ、図研ブースにお越しください。

tf2018_button.png

※会期が終わりましたので、ライブ中継は終了しています。録画した動画のアップや、プレゼン資料のダウンロードなどを近日中に行いますので、しばらくお待ちください。

展示会名 TECHNO-FRONTIER 2018
日時 2018年 4月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00
会場 幕張メッセ 展示ホール
小間情報 4小間(小間番号 4C-14)
内容

プレゼンテーション、展示、体験などの各コーナーで、以下のような内容のご案内を予定しています。

---------------------------------------------------------------------------------
●並行設計、各種解析、ここまでできる「マルチボードデザイン」
●なぜIoT時代の製品開発には「システム」の視点が必要か
●デジタルとアナログが融合した新たな設計スタイルの誕生!
 (Microsoft Surface Studio & CR-8000 Design Force)
●第4次産業革命をリードする設計プラットフォームとは
●電気設計の内製×外注の組合せによる他社との差別化
●「簡単に描ける!」 直感的回路設計とは?
●「超流用設計」を始めよう! 回路ブロック運用で実現する設計標準化
●ノウハウを可視化して使い倒す! 意外と身近な1D-CAE、モデルベース開発
●"Factory Digital Twin":IoT時代の工場管理手法のご提案
---------------------------------------------------------------------------------

出展部門 EDA事業部、オートモーティブ&マシナリー事業部、図研テック株式会社
入場料 ¥3,000(税込) ※事前登録証持参者、招待状持参者は無料
主催 (一社)日本能率協会(JMA)
公式サイト https://www.jma.or.jp/tf/

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。