HOME > お知らせ > イベント・セミナー > 製品設計技術セミナー EMC・静電気 回路設計編
お知らせ

イベント・セミナー

イベント・セミナー

製品設計技術セミナー EMC・静電気 回路設計編

ZN_seminar_header.png


電気設計者様を対象とした、「製品設計技術セミナー」を開催します。
本セミナーは、EMC/静電気対策に必要不可欠な知識、手法、技術を習得する「基礎講座」と、実際に測定機器や設計ツールを用いて行う「演習問題」とで構成されているため、EMC設計の実践力を身に付けることができます。

「設計の初期段階からEMCや静電気に配慮した設計を行いたい」、「エミッションや静電気、イミュニティ評価などが適合せずに困っている」といった電気設計者の皆様、是非本セミナーにご参加ください。

 本セミナーはお陰様で満席となりましたので、申込受付を終了しました。


展示会名 製品設計技術セミナー EMC・静電気 回路設計編
日時 2017年 7月28日(金) 13:30~16:30
会場 図研 本社・中央研究所 図研ホール
内容

1). EMC対策と手法 - 静電気試験の特性とその影響 -
株式会社ノイズ研究所 技術部 上席部長 石田 武志 氏

EMCの概要と、特に電子機器にとって一番厳しいとされる静電気試験について、規格概要から試験法を解説し、さらに静電気放電の特異な特性と電子回路への影響を考え、その上で機器設計に求められる対策を検討します。

2). EMC設計の効率化 - ノウハウ活用手法 -
株式会社図研 EDA事業部 PI3部 SE課

EMC問題を開発初期から未然防止する「EMC設計」、EDAシステムを使って設計ノウハウを活用する方法とその効果事例、およびルールベースデザイン導入による設計効率化について解説します。

3). 総合演習
株式会社ノイズ研究所、株式会社図研

講座 1)、2) を踏まえたEMCの例題について、参加者のみなさまと考察します
 ●測定・試験の演習では、ノイズの振る舞いや現象を推測します。
 ●設計の演習では、回路/基板データの問題点とその改善方法を考察します。

費用 無料(事前参加登録制)
主催 株式会社ノイズ研究所、株式会社図研 共催

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。