HOME > お知らせ > 体験型セミナー > E3.series エクスペリエンス ~ライブラリ管理編~ (横浜/名古屋/大阪)
お知らせ

体験型セミナー

体験型セミナー

E3.series エクスペリエンス ~ライブラリ管理編~ (横浜/名古屋/大阪)

E3_exp_header.png

e3_exp_img.png配線設計ツール「E3. series」の体験会を開催します。

現状の電気CADでは設計品質が上げられない
・設計者の負荷を減らしたい
・ライブラリ運用に効果がありそうだが、構築・管理は大変そう

設計環境を改善したいがどんなツールに変えたらよいか、構築と管理業務の手間や導入効果がよくわからない。
そんなCAD管理者の方はぜひご参加ください。


受講を希望されるお客様は、以下のボタンよりお申込ください。

テーマ

DBCADシステムを導入するための基本知識習得

対象者

主にDB型CADシステムの導入を検討されている技術管理者様

日時・会場

横浜:1月8日(火)・(株)図研 センター南ビル
大阪:1月16日(水)・(株)図研 関西支社
名古屋:1月22日(火)・(株)図研 名古屋支社
横浜:2月27日(水)・(株)図研 センター南ビル
大阪:3月7日(木)・(株)図研 関西支社
名古屋:3月14日(木)・(株)図研 名古屋支社
いずれも 13:30~16:30(受付開始 13:00)

内容

プログラム:
 1) 配線設計環境ツール「E3.series」の基本構造
 2) JIS規格形状を有効活用した【シンボルライブラリの構築手法】
 3) 図面間連携を実現する【コンポーネントライブラリの構築手法】
 4) サンプルコンポーネントの登録および図面展開後の挙動体験

※ 1会場、1部署2名様まででお願いします。
※ 同業他社様のご参加はご遠慮願います。
※ 目的に合わないと判断した場合は受講をお断りする場合があります。

費用 無料(事前参加登録制)

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。