HOME > お知らせ > 体験型セミナー > Design Force エクスペリエンス(横浜/名古屋/大阪)
お知らせ

体験型セミナー

体験型セミナー

Design Force エクスペリエンス(横浜/名古屋/大阪)

DF2018_Exp_header.png

CR-8000 Design Force の基板設計操作をじっくり体験・理解できるセミナーを開催します。

・多ピンFPGAのピン交換をもっと正確に、スピーディに行いたい
・リターン電流の迂回や電磁結合に気づかず、繰り返し設計に困っている
・機構部品と電子基板・電子部品の位置関係が見えず、修正が多発している

このような課題を抱える電気設計者様、必見です。
最新の CR-8000 Design Force に触れて、QCD改善のヒントを掴んでみませんか。

DFE201804_chart.png

受講を希望されるお客様は以下のボタンをクリックしてください。

20180411_yokohama_button.png 20180412_nagoya_button.png 20180425_osaka_button.png

テーマ

マイコン・FPGA搭載基板の設計効率化体験

対象者

主に産業機器や生産用機械などの電子基板設計に従事されている方

日時・会場

横浜:4月11日(水)、名古屋:4月12日(木)、大阪:4月25日(水)
いずれも 13:00~16:30(受付開始 12:40)

会場 横浜  : (株)図研 センター南ビル
名古屋 : (株)図研 名古屋支社
大阪  : (株)図研 関西支社
内容

プログラム:
 1). 従来CADを凌駕する【最新基板設計環境】
 2). FPGAの課題に速効! 【ピンアサイン/マルチボードSI/PI/EMC設計】
 3). 空間をエレキ検証で! 【メカデータ活用】
 4). お客様基板データを使った 【自由操作体感】

※ PWS または Board Designer 以外の基板データをお持ち込みになられる場合には、事前にご連絡ください。
※ 1会場、1部署2名様まででお願いします。
※ 同業他社様のご参加はご遠慮願います。

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。