HOME > お知らせ > ニュースリリース > 【お客様導入事例】一般家庭用レンジフード、住宅設備機器メーカー 富士ホールディングス株式会社
お知らせ

ニュースリリース

ニュースリリース

【お客様導入事例】一般家庭用レンジフード、住宅設備機器メーカー 富士ホールディングス株式会社
(2015/11/12配信)

富士ホールディングス株式会社および富士工業株式会社(富士工業グループ)への図研プリサイト製品「visual BOM」の導入事例記事が、presight.co.jpに新しく公開されました。

一般家庭用レンジフードを主軸とした住宅設備機器メーカーである富士工業グループの設計部門、製造部門、営業部門をはじめ、各部門の方々は、消費者ニーズに応える商品開発、開発リードタイムの短縮を共通のテーマとして、様々な課題解決に取り組んでおられますが、その一環として、図面管理システムの刷新プロジェクトをスタートし、visualBOMの要件適合度の高さや、図研グループのサポート体制などを評価いただき、システムの中核としてvisualBOMをご採用、ご導入いただきました。

導入後は、visualBOMの機能によって、また、先行して導入されていた生産システム、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G)のERP「MCFrame CS 生産管理・原価管理(以下、MCFrame)」との連携による効果もあり、リードタイムの短縮や設計者・製造関係者をはじめとした社内関係者の利便性向上、管理業務の効率化などを実現されました。

導入事例記事はこちらからご参照ください(PreSight.jpのページが開きます)

case09_img_2.jpg

閉じる

前へ

会社情報
世界のモノづくり企業のパートナーとして、
最適なITソリューションの提供をさらに推進します。